運勢を良くする|恋愛運をアップさせたいアナタへ【潜在意識に注目しよう】

手相占いでほくろに気付いたら確かめてみよう

運勢を良くする

手

艶や色には違いがある

手の平にあるほくろは、活きぼくろと死にぼくろに分けられます。艶があってハッキリとした黒色をしているなら活きぼくろ、艶がなくて茶色だと死にぼくろと言われています。悪いことが続いている人は、黒のペンで活きぼくろを描いてみるのも良いでしょう。

目的別で選ぼう

日光を浴びにくい場所なので、手の平にほくろがある人は少ないです。活きぼくろを自分で書く場合、場所によっても意味が異なるので注意しましょう。左手の薬指なら素敵な出会いがあるかもしれません。親指なら幸運を呼び寄せやすくなります。

全体運をアップ

活きぼくろと死にぼくろがわかれば、手相占いも楽になります。活きぼくろを描く際には欲張りすぎないように注意しましょう。全体的な運勢をアップさせたいのであれば、親指を選ぶと良いです。

広告募集中